2016年

7月

05日

☆ZaZaのボンジュールツアーin北海道☆

 

 

 

 

☆ZaZa(ザザ)のボンジュールツアーin北海道☆

 

マヌーシュスウィング(ジプシージャズ)のリズムに乗って、シャンソンやフレンチジャズを仏語で唄うZaZa(山口 早智子)と「The Jazz Lady」や「Café Manouche」でおなじみのベーシスト中村尚美が夏の北海道初上陸!。 ZaZaさんは歌唱力もさる事ながら、浪花のおばちゃんの明るく楽しいトークも一聴の価値あり。 フランス語で歌うシャンソンから、フレンチジャズのナンバー、介護の実体験を元にできたオリジナル曲「おばあちゃんのポルカ」、大阪色の濃い「2人でほんわかほ」など盛りだくさんのライブです!

中村尚美さんは、BSジャパンの特番『美女ジャズ』から生まれたスペシャルユニット“The Jazz Lady”や日本のジプシージャズバンドの大御所「Café Manouche」などで全国で活躍中のジャズベーシストです。

そして今回のツアーサポートとして、札幌でジプシージャズのジャムセッションを毎月定期的に主催している、笹 雅博がギターで参加。

シャンソン・ジャズ・珠玉のオリジナルナンバーを、美女二人と道産子ギタリストのトリオでお届けするこのライブ、どうぞお楽しみに!!

【出演】

ZaZa       (ヴォーカル) http://www.atelier-paris.jp/

中村尚美(コントラバス) http://bass703.exblog.jp/

笹 雅博  (マカフェリギター) http://jazzmanouche-hokkaido.jimdo.com/

 

① 7月29日(金)20:00~
Live & Bar DeeDee
札幌市西区二十四軒4条4丁目9-27
お問合せ・ご予約:Tel.080-5726-9142
オープン19:30 スタート20:00
チャージ:2,500円(1ドリンク付き)

 

②7月30日(土)19:30~
Jazz K's Bar
札幌市豊平区平岸2条8丁目4-9-2F
お問合せ・ご予約:Tel.011-815-0123
オープン19:00 スタート19:30
チャージ:2,500円(1ドリンク付き)

 

③7月31日(日)16:00~
ART HOTELS SAPPORO
Farm to Table TERRA
札幌市中央区南9条西2丁目2-10 1F
お問合せ・ご予約:Tel.011-512-8256
オープン15:45 スタート16:00
チャージ:2,500円(ケーキセットまたはアルコール&おつまみ付き)
【完全予約制】7月29日(金)までに、お電話(011-512-8256)にて
人数とフードのコース(ケーキセットorアルコール&おつまみ)をお伝えください。

 

④7月31日(日)19:30~
Guinguette Daima (ガンゲット・ダイマ)
札幌市中央区南3条東1丁目
お問合せ・ご予約:Tel.011-222-8522
オープン19:00 スタート19:30
チャージ:2,500円(ドリンク別)
---------------------------------------------------------------------
☆ZaZa ザザ(vocal)
大阪市出身。幼い頃から地元のイベントなどの舞台に立ち、その歌唱力は、故古賀政男氏からも賞賛された。
神戸海星女子大学仏文科を卒業後、フランスのストラスブール大学に留学時、シャンソンの魅力にはまり、帰国後シャンソン歌手としての活動を始める。シャンソンを合掌一郎氏 に師事。
現在までに4枚のアルバムを発表。2007年にリリースしたセカンドアルバム「Chanson de Manouche」では、日本で数少ないマヌーシュスウィングのユニット「Café Manouche(カフェ・マヌーシュ)」と 共演、そのアルバム名通り日本で初めて のマヌーシュスウィングスタイルのフランス語シャンソンアルバムとなる。2007 年 11 月・FM CoCoLo 番組企画で、ニューヨークのライブハウス「BIGAPPLE(ハーレム)」出演。2008 年、3rd「MonChouChou( 私のお気に入り )」を発表。最近ではフランスを始めヨーロッパ圏からも高く評価を得て、ZaZa avec Café Manouche が世界デビュー。2009年にはZaZaが介護しているZaZaの母のエピソードを元に作詞した異色の作品「おばあちゃんのポルカ」を発表、話題 となった。現在、大阪市中央区天満橋でフランス語お よびシャンソン教室「アトリエ・パリ」 を主宰。また関西を拠点に、フレンチレストランなどでレギュラーライブやホールコンサートの出演及びプロデュースを手がけ、特に仏語のみでライブが出来る日本で数少ないシャンソン歌手として活躍中。

☆中村 尚美 ( Bass )
コントラバス・ウッドベース/ピッコロベース奏者
岡山県出身。金光学園中学校・高等学校、大学で吹奏楽部に所属し、コントラバスを担当。 大学 3 回生から個人的にジャズベースを上山崎初美氏に師事。共演者は、北村英治さん、ピエール・バルーさん、ジミースミスさん、小曽根真さん、谷川賢作さん、パトリックヌジェさん、多田誠司さん、金子晴美さん、中西俊博さん他。
ライブ活動は、関西を中心に、全国で展開。
2010 年、ドイツ最古のインディーズレーベル「TRIKONT」にその実力を認められ、ジャンゴラインハルト生誕百年を記念して作られたトリビュートアルバムにマヌーシュジャズユニット「ZaZa avec Café Manouche」で参加。海外からも注目を浴びている。
また BSジャパン10周年記念番組「美女JAZZ」に五十嵐はるみ(vo)、小林香織(sax)、牧山純子(vln)、宮野寛子(pf)、川口弥夏(Dr)らと出演、以降、「The JazzLady」プロジェクトの一員として、CD の制作、全国ツアーを行うなど女流ベーシストとして精力的に活動。

☆笹 雅博 ( Guitar )
北海道札幌市出身。
大阪にて、Café Manoucheで活躍中のギタリスト川瀬眞司氏に師事。
2009 年に札幌へ戻り、ジプシージャズのジャムセッション「じゃかじゃかジプシーナイト」を毎月第一日曜にガンゲット・ダイマにて定期的に主宰。
2011 年 12 月 ダニエル・コラン「華麗なるパリの夜」にてオープニングアクトを務める。